2013年01月12日

体格調査


目的:体格に羽色のような隠れ因子が存在するかを確かめる


方法:どちらかの親を固定して体格を合わせた子供と配合を繰り返し
   出ない体格があるかどうかを見る

羽色と同じ仕組みだと仮定すると

父親:中(中、α)×母親:低(低、β)
→子供:低(低:x)×母親:低(低、β)  *x=中、α
→子供:低(低:x、低、β)×母親:低(低、β)





→子供:低(低、低orβ)


同様に確からしいとして12回配合を経た後に
子供がx遺伝子を持っている確率は0.024%

12回後にできた子供と母親をかけ合わせた結果 ※ポケステアウトブリード

体格調査.jpg


雄では小中高の全て確認できた
これで羽色とは違うということはわかった

雌では高が出なかったので500回まで粘ってみたが未だ出ていない
両親以外の先祖の影響かどうかはわからない


※今後3月までは忙しくなるので更新、特に調査は難しくなると思います
posted by とんぼ at 01:41| Comment(0) | 体格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。