2012年11月08日

最強消火器 VS 最強バーナー


あの消火剤の威力はすごいですね。

ボトルひとつで一本の消火器よりもすごいんじゃなかろうか。

今頃注文が殺到してたりしてw

負けはしましたけど、あの会社はすごい宣伝効果を得たと思いますね〜。

吹きかけた後に火であぶられても平気というのも驚きです。

あれ見たとき、水をかぶって救助というシーンが浮かびましたよ。


対決したバーナーは注意していないと自分の方まで燃えてきてしまうので

燃やすことに集中してたら危険じゃないんでしょうか。

逆に止まらないというのは威力というアピールともに万が一の危険というもろはの部分も感じましたね

素人考えなのかもですけど。


それにしても対決では惜しいところまで行ったのに消火剤の方は対決に対し淡泊でしたね。

もう少し粘って欲しかった。何本でも使っていいのに2本しか使わないし

時間もほとんど残したまま。

最後の最後まで死力を尽くした真剣勝負が見たかったです。

posted by とんぼ at 22:12| Comment(0) | ほこ×たて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

猿 VS 200Km/hのラジコンカー


やっぱりおもしろいですね〜

時間がなくて全て見てるわけではなく

製品アピールと対決だけ見ることが多いんですけど。


時速200kmで本物のレーシングカーよりも速く走るラジコンカーには驚きました。

開発者は去年タカと戦って敗れ、夢に見るほどの悔しさをバネに研究をされたとか。

命を懸けると言ってもいい程のプライドがあそこまでの製品にさせたのでしょうか。

感動しました。

負けてしまった猿達も本当によく訓練されており、おしい場面もありましたね。

見ていてなごみました。

真剣な顔の対決者との対比も面白かったです。

posted by とんぼ at 22:11| Comment(0) | ほこ×たて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

ほこ×たて

おもしろい。しかもためにもなるという。

賞も受賞したそうで。おめでとうございます。


大の大人が「俺が勝つ」「いや俺が」

そういった喧嘩モードで始まり

熱い戦いを繰り広げた後、

決着。



興味ありハラハラありの対決内容もですが

笑いのち感動の構成もいいですね。

その対決の裏にある長い努力そして真剣さを感じられるから

自然と感動してしまうんでしょうね。

そう考えると、オリンピックで感動するのと似てますね


いくつか印象的な回をピックアップします

(ネタバレ注意)



<ドリルVS金属>

3回戦でさすがに今度はと思っていたのに

ドリルの歯の方が削れていたのには感動しました



<カラーボールVS衝撃吸収ゲル> 

投げる役の元野球選手がカラーボールを外して壁に当て、

オレンジの液体が対決者2人にかかるというアクシデントと

その後の感動的な決着



<紛体塗装VSドライアイス洗浄機>

最後のやりとり
「負けたけど、うちのはやっぱ強い」
「中々強い。だけど御社の技術より我々の方が一つ上回った」

これには笑いました



後、富士山の写真ですね。

特に3枚目だったかの「茶畑と富士」と「五重塔、桜、富士」

には言葉を失いました。

しゃべってなかったですけど。

まあ息をのむほど美しかったということです。

いつか自分もそんな美しい富士を見に行きたいですね

posted by とんぼ at 03:40| Comment(0) | ほこ×たて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。