2012年09月14日

ナルト読んだ

トビの正体がオビトだったとは・・・

ナガト(ナルトと一文字違い)の時もそうだったけど名前が伏線になってた

あれ?でも神無毘橋の後、数年で九尾を手懐けたり四代目と死闘なんてできるか?
その時、先生なのに話しても気付かれないし、大人になってたし。
鬼鮫によると長いこと水影やってたみたいだし。
自分の先生と同年代の小南を小娘と呼んだりもしてたな。
暁誕生や輪廻眼ともかかわってるみたいだし。

そういえば小南の戦いで失った左目はカカシにあげてたので自分の目じゃなかったわけか

あーもう、時系列も行動動機も強さも謎が多すぎるー
追々明かされていくんでしょうけど・・・


読みながら写輪眼による人格移植か?とか
体は四代目との戦いで螺旋丸くらって丈夫な方の左手溶けてたからゼツと関係してる?

なんて考えてみたけどしょうがない
仮面の男がずっとオビトだったとも限らないわけで
posted by とんぼ at 20:00| Comment(0) | ナルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。