2013年03月30日

フレッシュオールスターGP3 閉幕



1か月の長きに渡ったフレッシュオールスターGP3もとうとう終わりました。

ジョンさん、これまで大会運営本当にお疲れ様でした。

私はシャッフルオールスターGPと今大会のみの参加でしたが

いずれも思い出深く、多くのことを学ばせてもらいました。ありがとうございました。



手間がかかってもすべての羽が決勝に出られる

羽や一人一人の羽主を大切にする、参加者に楽しんでもらいたいという思いは

全大会共通に付けられたオールスターという名前からも窺い知ることができます。

そのような大会に参加できたこと大変光栄に思います。





FASGP3 結果.jpg


1Rの失速は痛かったが、苦手なハンデの2Rでの暴走が結果的に大きかった

4RはGの切り捨てにあったとはいえ得意処

しかし予選で奮わなかった場所・距離では力を発揮するのは難しいようだ


今大会も吸い寄せられるように羽群の隙間に位置取る羽が見られました

まだまだ学ぶことは多そうです



ともあれ、ダブルスタンダード、イバラキドウジ 出走お疲れ様&ありがとう



posted by とんぼ at 01:27| Comment(4) | チョコボスタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夜分遅くにこんばんは、とんぼさん。とうとう最後の日程も消化されましたね。1 ヶ月間、非常に
長かったような気もしますが、実際に終わってみるとあっという間だった、そんな感じがします。

大会最終日にとんぼさんといっしょに競走することができたのは、一生の宝物になると思います。
最も厳しい決勝Aで一度だけ、銅メダルを取れたというのも、自分には嬉しすぎる奇跡でしたね。

出遅れに関する記事も時間をかけて読ませて頂きました。記事タイトルを見て、もしかして自分の
過去の検証をなぞるような形にしてくれたのかなと思うと、なんだか笑顔がこぼれる感じですね。
自分のチョコボはお世辞にも完成度が高い、とは言えないので感覚的に少し違うかもしれませんが
能力が1ポイントも変わらないことを知りつつも検証に乗り出して、チョコボの 「声」 をしっかりと
聴いてあげて、人羽ともにはるかなる路を歩んで得ることのできた感情を、今はしっかりと抱いて
いるのではないかと思います。以前 『私も運命の一羽に会ってみたい。』 と仰っていましたよね。
今回の大会を ( 下準備も含めて ) 通じて、その願望が叶っていたら、自分はとても嬉しいです。

3 ヶ月前に知り合って、自分が一番応援していたとんぼさんがこうやって栄光を手中にする瞬間を
見守ることができたのはやはり幸せですね。普通に考えると、異なる羽主さんの間にはライバルと
いう関係が挟まるのかもしれませんが、自分にはそういった関係以上に、知り合った友達の幸せも
親身になって共感できるのが何より嬉しいです。この部分も 「強さ」 なのかな、と思ったりします。

最高の時間をありがとうございました。こちらは 「大会」 という立派なものでなく 「トレセン」 と
銘を打つものですが、色々なベクトルから知恵を貸して頂いて、より良いルール作りの基礎部分に
協力してもらえたら、今より明るい未来を作っていくことができるのでは、と期待をしています。
上手なデザインをするには、色々な困難と膨大な時間を要することになりそうですが、「子供」 と
別れた 「大人」 の自分を、陰で支えてくれたらまだ頑張れる気がします。頑張ってみたいです。

もう少し地盤が固まったら、またここに来てとんぼさんに声をかけようと思います。自分にとって
本大会は、最高のハッピーエンドを迎えることができました。それでは、またお会いしましょう!
Posted by cube-19 at 2013年03月30日 04:19
優勝おめでとうございます。

次は最強羽決定戦ですね。
Posted by スター at 2013年03月30日 04:59
優勝おめでとうございます。
両羽とも凄いご活躍をされていて、非常に質の高さと、研究の大切を教えられました。そして、まだまだ私自身知らない事も多く、よりチョコスタの奥深さについて知ったような気もします。

私も縁あって、cubeさんとタッグを組み、トレセンである「ステラヴァーズ」を共同で制作する運びになりましたが、盛り上がっていけるような、形にしたいと強く思いました。
Posted by サンシャイン at 2013年03月30日 08:31
>cube-19さん

こんにちは。応援、お祝いの言葉ありがとうございます。
大会期間の1ヶ月は長くもあり、終わってみると短かった、私もそんな気がします。

暴走の記事は表記計算式等、cubeさんの「加速力について」「スパートについて」の記事を参考にさせて
頂いています。あの記事を最初に読んだときは目から鱗といいますか、衝撃を受けたのを覚えていますが
スタ界にとってその様な大きな貢献をされた方、それに協力した羽やその弟と羽を並べられたことは私にとっても嬉しいことでした。

今回の2羽はもちろん思い出の羽に加わりましたが
もうこれ以上の羽は無理だと自分で思えるような羽にもいつか出会ってみたい
そのために学び続けたいとも思っています。
多くの方にとってもステラヴァーズがそのような場になればいいですね
参加することで私にもそのお手伝いができればと思います。楽しみにしています


>スターさん

ありがとうございます。
決定戦もまもなくということでまた一段と忙しくなりそうです


>サンシャインさん

ありがとうございます。
チョコスタは十数年経った今もわかっていないことの多い奥深いゲームだと私も思います

cubeさんのブログで動画を作成されるということを知りました
ステラヴァーズも良いものになるといいですね
Posted by とんぼ at 2013年03月30日 15:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。